椅子の修理・椅子の張替え専門 張替太郎「ソファー・応接椅子」

ワンランク上の上質なリアルレザーでの張替はいかがですか?

本革張替

本革は4色からお選びいただけます。

張替と同時にイメージ変えて革張りに・・・現在の革張りから質感や色を変えて雰囲気の違い楽しんだり・・・色々なご要望にお応えする事が可能です。お気軽にご相談ください。


品番:H5-036


品番:X4-055


品番:Z5-013


品番:W7-054

本革の張り方をセレクト

本革は張り方によっても雰囲気を大きく変える事ができます。 シーンに合わせてお好みでお選びください。
下記の記載価格は参考価格です。
※t(厚み)は70mmまでとなります。

ボーズ張りタイプ D+W+tの3辺合計 税込価格
〜1000oまで ¥8,505
1001o〜1200oまで ¥9,450
1201o〜1400oまで ¥10,290
剥ぎあわせステッチ入りタイプ D+W+tの3辺合計 税込価格
〜1000oまで ¥11,300
1001o〜1200oまで ¥12,180
1201o〜1400oまで ¥13,020
マチツキステッチ入りタイプ D+W+tの3辺合計 税込価格
〜1000oまで ¥13,860
1001o〜1200oまで ¥14,700
1201o〜1400oまで ¥15,540

本革製品のお手入れについて

革は呼吸し生きています。自然は動物に対し過酷な試練を与えました。 その為に革には闘いの傷、木の棘等による裂傷、昆虫の刺し傷、皮膚病、木の年輪に相当する首の皺、剥皮の際の刀傷、その他色々な天然の印がついています。それらの天然の印は天然の皮であることを証明し革としての評価を高めるものです。

◆日常のお手入れ
乾いたやわらかい布(綿100%)で「乾拭き」するだけで十分です。特に「手あか」「整髪料」は革を傷める原因になりますので、こまめに拭き取ってください
◆汚れが気になる場合
軽い汚れ等はぬるま湯に湿らしたやわらかい布を固くしぼり、汚れた箇所を拭き取ってください。 その後、乾いた柔らかい布で乾拭きをしてください
◆年に1回のお手入れ
半年に一度はレザークリーンなどで、革の部分全体を拭いてください。

※ご注意
@無色、有色の皮用クリームや溶剤(シンナー・ベンジン等)の使用、化学クロス等でのお手入れは行わないようにしてください。
A直射日光が長時間あたる場所、ストーブの近く等、直接高温になる場所は避けてください。
Bビニール製品、特殊処理をした毛皮等を長時間重ねると変色等の原因になる場合があります。

356日実店舗営業中

椅子の事なら当社におまかせ!!椅子修理・張替えオーダーベンチやテーブルなど自社工場にて対応。お気軽にご相談下さい。 インターネットでのご注文は365日24時間受け付け
※年末年始・お盆・繁忙期の対応はお問い合わせください

フリーダイヤル0120-71-1010
北海道・東北
北海道、青森、秋田、岩手、宮城、山形、福島
関東
東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木
甲信越・北陸
山梨、長野、新潟、富山、石川、福井
東海
静岡、愛知、三重、岐阜
関西
大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山、滋賀
中国
広島、岡山、島根、鳥取、山口
四国
香川、徳島、高知、愛媛
九州・沖縄
福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄
お問い合わせはコチラから
Copyright©2008 WORKS Co,.Ltd. All Rights Reserved. Produse by wism.
お問い合わせ 椅子の修理・椅子の張替え専門 張替太郎